ひこぱっちのメモ

ひこぱっちのメモ

特撮系、プログラミング、好きなもの、カラオケなど普段の気になったこと等をメモするブログです。

【LEGOビルダー三井淳平さん他】『ボクらのブリック!』でレゴ作品を鑑賞してきました

f:id:HikoPatchi:20180204185241j:plain

レゴ作品展「ボクらのブリック!」に行ってきた!

四角のパーツを繋ぎ合わせて乗り物やお城が作れるレゴ。
 
小さい頃に遊んだことのある方も多いのではないでしょうか?
自分は今でもレゴが好きでおもちゃ屋でレゴの製品を見たり、展示会にもよく行ってます。

さて、2月3日から調布市でレゴ作品の展示会『ボクらのブリック!』が開催されました。↓
公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 ボクらのブリック!

今回の展示会では、日本人初の公認レゴビルダー、三井淳平さんの作品が数多く展示されており、これは見るっきゃない!

というわけで、せっかく今は東京にいるので、早速レゴ作品を見に行ってきました!


「ボクらのブリック」展示会場

展示会場は調布市の文化会館たづくりという建物の1階です。
f:id:HikoPatchi:20180204185244j:plain
こちらのたかーい建物。
京王線調布駅から徒歩5分ほどなので迷わず行けました。
f:id:HikoPatchi:20180204185245j:plain
中に入ると早速、三井淳平さん作のレゴでできたモアイがお出迎え。

展示されているレゴ作品の一部を紹介

東大レゴ部の作品

f:id:HikoPatchi:20180204185257j:plain
入って右手側に見える東大レゴ部の作品。
太陽の塔中央のあの特徴的な顔が、レゴの凸凹だけで見事に再現されていました。

この他にもレゴでできた東京タワーやスカイツリーMac?も展示されてました。

和の小さなレゴ作品

f:id:HikoPatchi:20180204185243j:plain
レゴでできたお寿司や庭園。
小さくコンパクトで可愛らしかったです。

少しのパーツで綺麗に表現する技術に驚きです。
みたらし団子美味しそう。

レゴスタジアム

f:id:HikoPatchi:20180204185246j:plain
f:id:HikoPatchi:20180204185247j:plain
味の素スタジアムの構造、曲線美がレゴで再現されています。
この緻密な組み方はどうなってるんだ、とついつい色んな角度から見てしまいます。

スタジアムの中の芝生に描かれたサッカー模様もきっちり表現されています。


レゴでできた世界の絵画

f:id:HikoPatchi:20180204185248j:plain
こちらは「真珠の耳飾りの少女」等、世界の有名な絵画。

f:id:HikoPatchi:20180204185249j:plain
…かと思いきや、これも実はレゴでできた作品なのです。

1マスのレゴを敷き詰めることで描かれたモザイクアートになっています。


単にPCで設計したとおりにレゴを並べるのではなく、更に人の手で細かな調整が付けられてるんですね。

スチームパンク感あるレゴ

f:id:HikoPatchi:20180204185250j:plain
f:id:HikoPatchi:20180204185242j:plain
スチームパンクなレゴ作品。
アクセサリー類は実際に持ってみたり、腕に着けてみたく感じました。

そういうレゴキーホルダー出ないかなぁ〜。

かっこいいレゴ白虎

f:id:HikoPatchi:20180204185255j:plain
凛々しい顔をした白虎。

あのカクカクのレゴで作らられてるとは思えないぐらい、動物の身体の曲線美がしっかりと表現されています。
f:id:HikoPatchi:20180204185256j:plain
顔をよく見ると瞳もレゴ。
今にも吠えかかってきそうな眼力です。


レゴの車

f:id:HikoPatchi:20180204185252j:plain
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』的な、荒野を走り抜ける車。
そして恐ろしい顔で武器を装備してるミニフィグ達。
手前では白骨化した大きな恐竜?の骨が。

この白いレゴパーツ、どれも実家にあったような気がするので、帰ったらぜひ作ってみたいです。
f:id:HikoPatchi:20180204185253j:plain
その横でも多くのミニフィグ達がカーレースに熱狂していました。

車とタイヤの微妙な傾き具合、ミニフィグの配置、レゴでできた巻き上がる砂煙が見事に合わさって、その場の歓声、駆け巡る車の音が聞こえてきそうです。

おわりに

この他にも『ボクらのブリック!』ではリアルな電車やゾイドのようなかっこいいマシン、一瞬の動きを捉えた動物など多くのレゴ作品が展示されていました。

入場料無料で3月21日まで開催されているので、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
ではでは。

【激臭】におい展で吐き気のする臭い食べ物達を嗅いできた感想

池袋PARCOで開催されている、あらゆる香り、臭いを集めた展示会、『におい展』へ行ってきました。

この展示会、あまりの激臭に名古屋会場では吐いてしまった人もいるとか。
f:id:HikoPatchi:20180127185203j:plain
果たしてどんな臭いが待ち受けているのか…。 



今回は『におい展』で実際に展示されてた物の臭いの感想、待ち時間、アクセスについてまとめました。

におい展とは

気持ちいい匂いの香水から世界一臭いと言われる食べ物『シュールストレミング』まで、ありとあらゆる匂いを一気に嗅ぐことのできる展覧会です。

会場には匂いの染み込んだ綿が詰められた瓶が置かれており、瓶の蓋を開けて香りを楽しむことができます。

また、顔を背けたくなるようなにおいの物は専用の個室に展示されてます。

におい展のアクセス、待ち時間

におい展は池袋駅東口から徒歩2分ほどで着く、池袋PARCO7階にある催事場で行われています。
7階はカフェ・レストランエリアなのにこんな異臭放つ企画併設してていいのか(汗)

f:id:HikoPatchi:20180127185217j:plain
向かい側はみんなの癒やし、コウペンちゃんショップ。

展示場は池袋PARCOの営業時間と同じく10時に入場できるようになります。
自分が行ったのは土曜日でしたが朝イチで行ったので並ぶことなく入れました。
f:id:HikoPatchi:20180127185218j:plain
その後の様子を眺めていると、10:30で並んでる人が10人ほど、11時前で50人ほど並んでいました。
11時近くになると元々狭い会場が更に狭くなって身動きが取りづらくなるので、できるだけ早く行ったほうが良いです。

実際に臭いを嗅いでみた!

12ヶ月の花の香り

f:id:HikoPatchi:20180127185204j:plain
入ってすぐに置かれている香り。
どれもいい香りです。

まだ大丈夫。

魔除けの香り

f:id:HikoPatchi:20180127185208j:plain
魔除けや、ミイラを作る際に使用された香りです。

特に臭いわけではなく、「あ、法事の時の臭いだ!」と感じました。

くさや

f:id:HikoPatchi:20180127185205j:plain
日本の臭い食べ物代表のくさや!
ファブリーズのCMで消臭効果を出すために引き合いに出されたりもしてましたが、実際嗅いでみるとそんなに臭くない。

「THE・干物」って臭いで、全然大丈夫でした!
焼き魚食べたくなってきた。

ドリアン

f:id:HikoPatchi:20180127185207j:plain
くさやの次に設置されてた個室は、「ドリアン」!
「フルーツの王様」「悪魔のフルーツ」と相反する異名を持ってます。

ドリアンの中身を初めてじっくり見ましたが、けっこうグジュグジュなんですね…。

その臭いはというと…、


優しくふんわりと包み込んでウエッっと軽くむせるような香り。
f:id:HikoPatchi:20180127185215j:plain
食べたいとは思いません(汗)
フルーツって大抵いい香りなのになんでこんな食欲減衰させる香りなんだ…(汗)

臭豆腐

f:id:HikoPatchi:20180127185209j:plain
お次は中国・台湾で食べられている臭豆腐(しゅうどうふ)。
このレベルになると部屋に消臭剤が。

f:id:HikoPatchi:20180127185213j:plain
「どんなが豆腐が置いてあるのかな?」と思って覗いてみると、そこには腐ったみかんのカビが液状化したような色した物体が。


2年前に乗客が持ち込んだせいでJRをも止めたという臭いを持つ臭豆腐
その臭いは…




無理無理無理!!!!
蒸れる夏に長年掃除してない排水口に鼻を付けて思いっきり吸い込んだような臭い!
下水路に飛び込んだような感じです。
これ食べるのか。マジか。

f:id:HikoPatchi:20180127185216j:plain
しかも売店で売ってた()

シュールストレミング

f:id:HikoPatchi:20180127185210j:plain
におい展1番最後の部屋は世界一臭い『シュールストレミング
ニシンの塩漬けを缶の中で発酵させたスウェーデンの食べ物です。

発酵で缶がパンパンに膨らんでるので取扱いも注意が必要です。

f:id:HikoPatchi:20180127185214j:plain
さて、その臭いはというと…。




生臭い!!!でも、案外平気かも?
まさしくそのまんま魚が発酵した臭いで、若干の腐乱臭を感じます。
が、身構えすぎたせいか、オェエエエエエってなる臭いではありませんでした。

これなら同じ魚を発酵させた鮒ずしのほうが臭いのでは?
(我が家では鮒ずしが出たら兄弟全員数時間避難してました)

その他のにおい

f:id:HikoPatchi:20180127185212j:plain
こちらでは男性フェロモンと女声フェロモンが嗅げます。
未成年でも入れます。

f:id:HikoPatchi:20180127185211j:plain
加齢臭が嗅げます。
別のところで展示されてたカメムシよりもカメムシっぽい臭いがします。
将来こんな風になっちゃうのか…(汗)


におい展を終えて

におい展、入る前から会場付近から異臭がしてましたが、

瓶に入ってるにおいは大体がいい匂いなので全然平気ですが、紹介した個室の臭いは嗅げば嗅ぐほど体調がおかしくなりそうでした(汗)

でも不思議なもので、何故かついついもう1回嗅ぎに個室に入ったりも。

会場を出た後もしばらく異臭が鼻につくので、ガムやミンティア等でリセットすることをオススメします!

なんだかんだ珍しい食べ物を間近で見て一気に臭いを嗅げる機会なんてそうそう無いので、一度行かれてみてはいかがでしょうか?

JOYSOUNDのカラオケ背景映像をスマホで変更する方法!

f:id:HikoPatchi:20180103023247j:plain
カラオケで流れる背景映像に、自分の好きな映像が流せたら最高ですよね?

これまでカラオケJOYSOUNDでは、iOSでのみ『キョクナビJOYSOUND』を使用して背景映像の変更が可能でした。
(背景画像の変更は、iOSAndroid両方可能)

しかし、ようやくJOYSOUNDの背景映像変更がAndroidスマホでも行えるようになりました!

androidユーザーの自分もようやく背景映像変更ができるようになったので、ここではJOYSOUNDandroidを接続して、背景の映像を変更する方法について説明します。

カラオケDAMAndroidを接続する方法は下の記事を御覧ください

スマホに『キョクナビJOYSOUND』アプリをインストール


『キョクナビJOYSOUND』アプリをお手持ちのスマホにインストールしておきます。

アプリとキョクナビをペアリングする

次にアプリとカラオケ部屋に置かれているキョクナビ(曲の予約をする端末)のペアリングを行います。

ペアリングの方法は大きく分けて2つ!

キョクナビIDで連携させる

既にJOYSOUNDのキョクナビIDをお持ちの方は、アプリでログインしておきます。
部屋にあるキョクナビ端末にも同じキョクナビIDでログインしましょう。
f:id:HikoPatchi:20180103023249j:plain
あとは、アプリの「リモコン」>「スマホとリンクが表示されなかった方はこちら」をタップして、「OK」を選択すれば連携完了です。

QRコードで連携させる

キョクナビ端末に「スマホとリンクボタン」がある場合はそれを押すとQRコードが表示されるので、そのQRコードをキョクナビアプリで読み取ると連携が完了します。


カラオケ背景をYoutube動画に変更する

アプリ側で送信する動画を選びましょう。
f:id:HikoPatchi:20180103023235j:plainf:id:HikoPatchi:20180103023234j:plain
アプリの下に表示されてる「盛り上げ」から「動画」を選択し、「はじめる」を押します。

f:id:HikoPatchi:20180103023236j:plain
すると、予約中の動画から関連するYoutube動画一覧が表示されます。
曲の予約が無い場合はYoutubeの人気動画が表示されます。

歌唱・予約中の曲に関連する動画を送信する

f:id:HikoPatchi:20180103023245j:plain
例えばここで『干物妹!うまるちゃんR』主題歌『にめんせい☆ウラオモテライフ!』を送信します。

f:id:HikoPatchi:20180103023238j:plain
すると動画一覧にはうまるちゃんの動画がズラッと表示されます。

f:id:HikoPatchi:20180103023248j:plain
検索機能を使えば曲と関係ない映像も選択できます。

f:id:HikoPatchi:20180103023239j:plain
送信したい動画を選択するとアプリ内で動画の再生が始まります。

(注意!この画面での動画の再生は、ご契約の携帯の回線を使うので、ずっと再生してるとデータ通信量がかなりかかります)

f:id:HikoPatchi:20180103023240j:plain
動画右の送信ボタンを押すと、JOYSOUNDWi-Fiに接続されます。

f:id:HikoPatchi:20180103023241j:plain
もしずっと接続中が続く場合は一旦戻って再度選択するか、Wi-Fi設定画面で「接続」を選択します。
JOYSOUNDWi-Fiに、このように表示されたら、接続完了です。

f:id:HikoPatchi:20180103023242j:plain
動画の転送準備が整ったら、この画面が出るので「表示する」を選択します。
だいたい90秒の動画は10〜20秒ぐらいで転送準備完了になりました(動画、通信環境、端末差はあります

f:id:HikoPatchi:20180103023246j:plain
映像の変更ができました!

なお、映像の送信は歌唱中にしかできません。
スマホで映像の読み込みは歌唱中以外でもできるので、あらかじめ動画を読み込んでおき、曲の開始と同時に転送すると良いでしょう。

送信した動画を消す、元の画面に戻す

f:id:HikoPatchi:20180103023243j:plain
元のカラオケ動画に戻したい場合は、画面右の「送った動画を消す」を押すと元の映像に戻ります。

f:id:HikoPatchi:20180103023244j:plain
送信した動画の再生が終わった場合も、自動的に元の映像に戻ります(ループ再生機能はありません)

なお、カラオケ画面で送信した動画が再生されている時に、スマホ側で別のアプリを立ち上げてキョクナビアプリをバックグラウンドにした場合も、カラオケ画面が元の映像に戻ってしまうので注意です。

実際にカラオケ画面を変えてみた様子


ゴールデンボンバーの『やんややんやNight〜踊ろよ大阪〜』の曲の途中で背景映像をお買いものパンダに変更した様子です。
映像を送信してから数秒間読み込み画面が表示されて映像が変更されます。

以上、androidスマホからJOYSOUNDのカラオケ背景映像を変更する方法でした。
ぜひ新年会等のカラオケで、背景映像をお気に入りの動画に変更して楽しんでください!

今度の記事ではYoutube動画ではなく、自分で制作した動画をスマホから送信する方法を紹介したいと思います。