ひこぱっちのメモ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこぱっちのメモ

特撮系、プログラミング、好きなもの、カラオケなど普段の気になったこと等をメモするブログです。

カラオケの歌詞が見えない、見にくい時の便利な裏技

カラオケの歌詞をしっかりと確認したい!

カラオケで大部屋に入った時、モニターから遠い席に座ってしまって、歌詞が見づらくて歌いにくいなんて経験はありますか?
(自分はあまり視力が良い方ではないので、こういう経験あります。)



一応JOYSOUNDでもDAMでも曲を選択する端末から歌詞の大きさを小・中・大と変更はできますが、今回の方法は更に見やすくする方法です。
※今回の方法はLIVE DAM STADIUMに設置されてるデンモク、smartDAMを用いた場合です。

カラオケの歌詞を手元で表示させる方法

f:id:HikoPatchi:20160812154950j:plain
歌唱中に自分の手元にSmartDAMを持ってきます。



f:id:HikoPatchi:20160812154951j:plain
SmartDAM右下あたりにある、赤いボタンの「歌詞表示」をタッチします。

f:id:HikoPatchi:20160812154954j:plain
するとこの通り、SmartDAMに今歌ってる歌詞が表示されます。
(写真は『女々しくて English ver』の歌詞)

ご年配の方、弱視の方のカラオケにもおすすめ

この方法はSmartDAMが手元にあって誰も使ってない状態に限られますが、簡単に手元で曲に合わせて歌詞が表示できるので、もし可能なら一度使ってみてはいかがでしょうか。
ちゃんと映像に合わせて歌詞の色が変わるので、歌うタイミングもバッチリわかります。

デンモクが2台置いてある部屋も多いので、1台のsmartDAMを歌詞表示専用にしておくのもありかもしれません。
年配の方で歌詞がハッキリ見えず、すぐに前に移動できない方をとっさにサポートする時にも役立つかもしれませんね。

SmartDAMの使い方の豆知識でした。
どなたかの役に立ちますように…!

7日間で突然目がよくなる本 1日5分! 姿勢からアプローチする視力回復法

7日間で突然目がよくなる本 1日5分! 姿勢からアプローチする視力回復法

広告を非表示にする